皮膚科混雑に関して

夏の期間は皮膚疾患増加に伴い、皮膚科が大変混雑しております。特に土曜・日曜日は長い待ち時間が生じております。当院は個人医院にて、診察可能な患者数に限界があります。どうぞご容赦頂けるようお願い致します。

尚、平日の午後は比較的空いている時間もございますので、受診日時のご検討もお願い出来ると幸いです。

風疹抗体検査・風疹第五期定期接種に関して

2022年3月31日までの間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性(対象世代の男性)が風しんに係る定期の予防接種の対象者として追加されました。 当院では土曜日・日曜日でも抗体検査(必要者)が可能です(結果は後日報告です)。また、ワクチンの確保には努めておりますが、お時間頂く場合もありますのでご了承ください。クーポン券の持参をお願い致します。

帯状疱疹ワクチンについて

2016年に水痘帯状疱疹ワクチンに50歳以上の帯状疱疹予防の適応が追加承認されました。80歳までに3人に1人の方が帯状疱疹を経験するとされており、合併症として帯状疱疹後神経痛が大きな問題となっております。この帯状疱疹ワクチンにより、帯状疱疹や帯状疱疹後神経痛の発症が1/2~1/3まで減少出来るというデータがあります。既にアメリカやカナダではワクチン接種が推奨され公費補助となっております。日本ではまだ全額自費ですが、神経痛の後遺症を予防する意味でも接種をお勧めしております。

ご希望の方は遠慮なくお問合せ下さい。