インフルエンザ等の検査中止について

今年度は、鼻腔や咽頭より検体を採取する必要性のある、インフルエンザウイルス、溶連菌、マイコプラズマの各検査を中止とさせて頂きます。検体採取時に新型コロナウイルスの飛沫感染を生じる可能性があり、当医院では検体採取における施設基準を満たすことが出来ないためです。患者さんには大変ご不便をお掛けいたしますが、どうぞご理解の程宜しくお願い致します。